33歳になりました

どうも
リューさんです。

 

私事なんですが
本日8月19日で33歳になりました。

 

ここまでやってこれて
こうしてメルマガとか書けてるのも
ひとえに応援してくれる皆さんのおかげです。

 

本当にありがとうございます。

 

30代って自他ともに
もっと大人としての特別な意識があるものだと
思っていました。

 

でも感覚的には高校生くらいから
あまり変わらないというか。

 

当時と比べると体重的に太ってはいるものの
あまり身体の衰えとかは感じていません。

 

多分、20代で会社員を辞めて
過度なストレスにさらされる環境に
長いこと身を置いていないからなのかも。

 

でもさすがに33なのでもっとちゃんと
オッサンの自覚を持たないとダメですね。

 

自分の感覚的には若いころと変わらなくても
周りから見たら普通に
汚いオッサンになりつつあると思うので。

 

品性を意識した発言と立ち居振る舞いを心がけ、

そして知らず知らずのうちに
「圧」のようなものも増してきていると思うので、

より一層、謙虚に生きていきたいものです。

 

そしてそんな私に
日常的に関わっていてくれている
女性や若者に対する感謝の念を
忘れず持っていきたいですね。

 

私の場合は特に奥さんですかね。

 

悲しい事ですが男はみな等しく
「オッサン」に向かって歩みを進めています。

 

女性はというと年齢を重ねても
外出する時は化粧をしたり
見た目に気を使って努力をして整えていますが

世のオッサンは
無自覚に緩み、弛み、酸化していきます。

 

日々生活を共にしていると私もきっと
身体が臭かったりイビキがうるさかったり
していることでしょう。

 

そんな私を許し、我慢し、妥協して
大目に見てくれている女性は奥さんしかいないです。

 

というわけで今日は

「またオッサンに近づいてしまったごめん」
「これからも迷惑かけるかもだけどよろしく」

といった意味を込めて。。

 

奥さんを寿司屋にでも連れて行こうかな。
と思います。

 

したらな!

リューさん

リューさん

詳細なプロフィールはこちら https://ryu3web.com/profile

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

LINEの登録はこちら

友だち追加
TOP